関西蔵前講演会 「medical ecosystemsとtechnical eco systems」「政権交代によりエネルギー政策はどう変わるか?」

 「第26回関西蔵前講演会・懇親会へのご案内」

恒例の関西蔵前講演会を下記要領で開催致します。多数のご参加をお待ちしております。

講演会
日時:平成25年4月20日(土)13:30~16:30
場所:中央電気倶楽部、大阪市北区堂島浜2-1-25(電話06-6345-6351)
会費:蔵前工業会の会員、非会員を問わず無料

講演1.「medical ecosystemsとtechnical eco systems
-life science分野異業種が、どのようにlife science業界に参入するか-」
(公財)先端医療振興財団 細胞療法開発事業部門
 副事業統括 川真田 伸 先生
 (公財)先端医療振興財団は、臨床研究や治験でiPS細胞由来細胞移植も含めた最先端の医療技術を市民に提供している一方、先進的な医療の社会化、標準医療化、産業化を図るため、life science分野進出企業と共同研究を進め、単なる医療用の機器・検査製品、細胞製剤、医薬品等の共同開発のみならず、企業間の連携、住み分けによるeco systemsの提言や各種医療機関、細胞バンク間の連携などを視野に入れたvalue chains やbusiness modelの策定も行っている。今回は一例として、臨床用細胞の大量培養装置の開発事例における企業間の連携(technical ecosystems)のモデル概念と、製造業企業に必要とされる基盤技術について言及する。
 
講演2.「政権交代によりエネルギー政策はどう変わるか?」
東京工業大学特命教授 柏木 孝夫 先生
自民党へ政権交代したことによりエネルギー政策は大きく変化する。経済産業省総合資源エネルギー調査会の委員も務め、国の政策作りに深くかかわる柏木教授が、エネルギー基本計画初め、電力システム改革など最新の動向について述べると共に、新しく生まれるビジネスモデルにも言及する。
 
懇親会
日時:講演会に引き続き、17:00~18:30
場所:中央電気倶楽部 大食堂
会費:5,000円
   但し、平成15~24年卒業・修了会員、同伴者(家族・友人等)及び一般参加の方とその同伴者は3,000円。平成25年卒業・修了会員は無料。
なお、蔵前カード持参の方は20%割引。
参加申込:
①講演会、懇親会別の出欠。②お名前(ふりがな)。③卒業・修了年次と学科・専攻。
 ④勤務先(現or元)。⑤連絡先(メールアドレス、FAX、又は、郵便番号と住所)。
⑥同伴者がある場合は同伴者のお名前。
を記載し、平成24年4月10日(火)までにメール、FAX又は葉書でお申し込み下さい。
申込先:メール kanicent@pearl.ocn.ne.jp
         FAX   06-6532-8759
         葉書 〒550-0005 大阪市西区西本町1-4-1 オリックス本町ビル5階
       (株)竹田設計大阪事務所内 蔵前工業会西日本センター
        (TEL 06-6532-8759)